読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

qphoney記

beta

さようならをもう一度(約7年ぶり2回目の退職)

いわゆる退職エントリーです。
すでにご存知の方もいるかと思いますが2月末で(合計)8年くらい在籍したサーバーワークスを退職する事になりました。僕は一度退職して復帰した「出戻り組」なので合計にしています。今回は今の気持ちとかを忘れないうちに記録したいと思って書いてみます。

感謝感謝

このブログを見ている方で在職中にお世話になった人はあまりいないと思いますが、少なからずいると思うのでこの場でまずは感謝の気持ちを綴ります。仕事の面で色々と助けてくれた会社の皆さん、勉強会やらイベントでかまってくれたユーザーグループの皆さん、まだまだ未熟な僕を叱咤激励して頂いたお客様各位、本当にありがとうございました。サーバーワークスという会社を通してビジネスマンとして大きく成長できたと実感しています。
また、すごいスピードで成長しているサーバーワークスという会社に在籍できた事は大変貴重な経験でした。ちょっと表現は古いですが、サーバーワークスでの仕事は「精神と時の部屋」のようでした。知らない人はGoogle先生に聞いてみてください。つまり、毎日がとてもめまぐるしくベンチャーらしいスピード感で物事が進むので、サーバーワークスでの1年は一般的な会社の3年分くらいの時間が濃縮されていると思います。非常にエキサイティングな毎日がつい昨日の事のように思い出されて目から汗が溢れ出ます。もしサーバーワークスという会社に興味がある方はかるーい気持ちでエントリーすると良いと思います。なんか「IT芸人が集まる会社だからな…」とか「すんごいハードル高そう」とか思われがちですが、実はそんな事なくていわゆる普通の人の方が多い会社です。たまたまSNSやら勉強会やらで発表する人が目立っているだけなんです。決して目立つ必要はないので安心してください。僕が言うのもアレですが。

サーバーワークスで何をやっていたか

主に会社の技術ブログにネタエントリーを投稿して自社のブログサーバーを落としたり、遭難したりしていました。
matome.naver.jp
その合間を縫ってお客様の困っている事のヒアリングやAWS環境の設計構築、運用設計やら諸々の支援なんかをやっていました。AWSに関わる色んな仕事をしていたので自分でも何をやっていたを一言で表現できないので「AWSに関わる色んな事」としておきます。また、最近では名実ともにリーダーになって部下の面倒なんかも見れる機会ももらいました。

ブログで振り返る

過去に書いたブログを振り返ってみたらひどかったんですが、記念という事で。

blog.serverworks.co.jp

blog.serverworks.co.jp

blog.serverworks.co.jp

blog.serverworks.co.jp

blog.serverworks.co.jp

blog.serverworks.co.jp

blog.serverworks.co.jp

blog.serverworks.co.jp

blog.serverworks.co.jp

中二病あたりを全盛期に、後半は明らかにネタ切れというかブログを書くことに対しての苦悩が見え隠れしていますね。最初にネタを出してしまった事が悔やまれます。

リーダーの次回作にご期待ください

次の仕事もやっぱりAWS関係です。具体的にはもっとAWSに近い環境で仕事をします。現時点で僕がAWSのファンなのでもっと近いところで働いてみたいと思ったのが今回の転職のきっかけでもあります。なので引き続きAWS関連のイベントや勉強会には顔を出します。そして何かしらの発表もすると思いますので各JAWS-UGの皆様は引き続き遊んでくださいませ。東京以外のイベントにも積極的に参加しようと思っています。きっと次の会社でも交通費が出ると信じています。あ、AWS以外のイベントにも参加するので仲良くしてあげてください。